調布店ショールーム

タンク式トイレからタンクレストイレへ・・・。

こんにちは。ニッカホーム関東(株)調布営業所 長田です。

 

今日はトイレリフォームの紹介です。

 

手洗い付きのタンク式トイレからタンクレストイレへの交換と手洗い器付カウンターの取付をおこなう工事となります。

 

before⇓

IMG_7269.JPG

 

既存のトイレを外したあと、壁紙、床(クッションフロア)、巾木(ソフト巾木)を貼替える内装工事

 

をおこなった後、タンクレストイレを設置する流れとなります。

 

手洗い器付カウンターを取り付ける壁面には、あらかじめ補強下地を施す必要があります。

(※手洗い器とカウンターに荷重が加わる為

 

既存の壁材の厚さに合わせたべニア材を必要サイズにカットし、補強をおこないます。

 

壁の補強のあと、内装工事をおこない新規トイレの設置作業に移ります。

 

今回はPanasonic製アラウーノS141 200排水芯 手洗い器付カウンタータイプを設置しました。

 

After⇓

IMG_8429.JPG

 

トイレの雰囲気がガラッと変わってスッキリとしたお洒落な空間になりました。(^_-)-☆

 

手洗い器の配管はリフォーム用のカウンター仕様の為、大袈裟な配管工事は必要ありませんでした。

 

施工期間の短縮にもなりますので、タンクレストイレへの交換をお考えの場合は参考にして頂ければと思います。

 

簡単ではありましたが、タンクレストイレへの交換工事の紹介でした。(^^♪


この記事を書いたスタッフ

ニッカホームfacebookページ